ちりつもマイル

格安ツアー・LCCセールを利用しつつもクレジットカード・ポイントサイトでこつこつとマイルを貯めていく方法

TOEICの受験料を楽天スーパーポイントで支払うことができる件

ここ2~3年、TOEICを何度か受験しました。

 

元々英語が大の苦手だった私ですが、TOEIC用の勉強をしてスコアが200点アップ。

※テストのコツをつかむには以下の本が参考になりました。

 

新TOEICテスト 直前の技術?スコアが上がりやすい順に学ぶ

新TOEICテスト 直前の技術?スコアが上がりやすい順に学ぶ

 

 

 

もっとも最初のスコアが低めなので、200点アップしたところで、ハイスコアとは言い難いんですけど…(;´・ω・)

 

 

 

で、このTOEIC

 

受験料がなかなか…なんというか…そのぉ…

 

 

お高めです!

1回の受験料、5,725円(税込)なり。

 

まあ、検定関係の受験料はどこも高めなので、TOEICだけがとびぬけて高いとは思いませんけどね。

 

 

そこでおすすめするのが、楽天ID決済です。

 

楽天ID決済とは何か?

 

1-1 楽天ID決済」とは、どんなサービスですか?
  楽天グループ以外の提携サイトで、楽天会員IDを利用してお支払い頂けるサービスです。決済に利用するクレジットカード情報などの楽天会員情報は、提携サイトには渡りません。また、利用額に応じて、原則、税込金額に対して1%の楽天スーパーポイントが付与されます。

※配送を伴うサービスの場合、送付に必要な情報(住所、氏名、電話番号など)のみを提携サイトに提供します。

 

TOEICのサイトでクレジットカード情報などを入れずに受験料の決済ができるというもの。しかも税込金額に対して1%の楽天スーパーポイントが付与されるという嬉しいおまけ付きヽ(✿→∀←)ノ 

 

3-1 楽天ID決済を利用すれば楽天スーパーポイントは必ず付与されますか?
  付与されます。
付与ポイントは決済ステップ内の「お買い物内容」に表示されます。
3-2 楽天スーパーポイントはいつ付与されますか?
  楽天ID決済
注文確定日の翌々月2日~5日頃に確定ポイントが付与されます。

※仮ポイントはございませんので、予めご了承ください。
※詳細はコチラをご確認ください。

 

注意点としては、決済時に利用可能な50ポイント以上のポイントを持っていないと楽天ID決済のサービスを利用できないということ!

 

3-3 楽天スーパーポイントの利用制限はありますか?
  決済時に50ポイント以上の確定ポイント(利用可能なポイント)を持っていない場合、提携サイトでのポイント利用はできません。また、1回の決済時に利用できるのは、最高30,000ポイントまでです。1ヶ月に利用できるポイントは、「ポイント利用可能サービス」での利用額を合算して、100,000ポイントまでとなっています。
※詳細はコチラをご確認ください。

 

これからTOEICを受験する予定がある方で、楽天スーパーポイントを50ポイント以上持っている方は、この楽天ID決済で受験料の支払いをしてみてはいかがでしょうか?

一部ポイント払いで、残額をクレジットカード払いにすることも可能ですよ。