ちりつもマイル

格安ツアー・LCCセールを利用しつつもクレジットカード・ポイントサイトでこつこつとマイルを貯めていく方法

ユナイテッドのマイルをANA国内特典航空券に交換すると超絶(?)お得だと思う件

ユナイテッド航空マイレージプラスは2015年6月2日より日本国内特典航空券への必要マイル数を引き下げています。

f:id:chiritsumomile:20151126213856p:plain

 

片道800マイルまでなら、必要マイル数がそれまでの半分の5,000マイルで済むという、、、なんとも素敵な改善です(๑´ڡ`๑)

 

この改善のメリットを最大限享受するには?!

 

 

12月23日(祝)羽田→伊丹(19:00前後に到着)片道の航空券を取るという前提で、以下ケーススタディ

 

1.ANAのサイトで航空券を買った場合

一番安い株主優待割引で買った場合14,090円、一番高い普通運賃で買った場合27,890円です。

私の場合、株主優待券とか素敵なモノは持っていないので、買うとしたら特割の15,590円かなぁと思います。

f:id:chiritsumomile:20151126222339p:plain

 

2.航空券料金比較サイトで検索した中で最安の航空券を買った場合

トラベルコちゃんで検索。

ANAJALとも、上記1.の特割の値段とまったく同じ15,590円でした。

f:id:chiritsumomile:20151126224535p:plain

出発地を成田、目的地を関空にすれば割安なLCCの航空券もヒットしますが、前提条件が崩れるので今回は除外します。

 

3.ANAのマイルでANA特典航空券を取る場合

12月23日はANAのカレンダーでいうハイシーズンに当たるため、必要マイル数は通常より多めの7,500マイルです。

f:id:chiritsumomile:20151126221517p:plain

 

4.ユナイテッド航空のマイルでANA特典航空券(直行便)を取る場合

ユナイテッド航空の5,000マイルで交換可能。

上記3.ケースよりも割安ですね(^ー^)b

f:id:chiritsumomile:20151126220750p:plain

5.ユナイテッド航空のマイルでANA特典航空券(乗継便)を取る場合

真打登場!

上記4.で紹介した方法に輪をかけてお得な特典航空券です。

羽田→福岡(※)→伊丹と乗り継いで行ってもユナイテッド航空の必要マイル数は4.と変わらずの5,000マイル♪~(*´∀`*)~

※12時間未満の滞在のみ。SOは不可。

 

f:id:chiritsumomile:20151126220518p:plain

 朝、羽田から福岡に飛んで、福岡で美味しい食事を堪能したり観光したりして。

その日の夕方、福岡から伊丹に飛ぶ。

これで5,000マイル。

素晴らしい☆

 

 

こんな感じでわざと乗り継ぐ形でユナイテッド航空券のマイルをANAの特典航空券に交換するとコスパが超絶よい!

時間に制約がある場合は直行便がおすすめですが、そうでない場合は試してみてはいかがでしょうか?