読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちりつもマイル

格安ツアー・LCCセールを利用しつつもクレジットカード・ポイントサイトでこつこつとマイルを貯めていく方法

飛行機の翼の形をしたキーホルダー型の電子マネー「ANA QUICKPay + nanaco」のデザインが素敵

2015年4月に登場した「ANA QUICKPay + nanaco」。

飛行機の翼の形をしたブルー(スケルトン)のキーホルダー型の電子マネーです。

 

f:id:chiritsumomile:20151014222309p:plain

 

飛行機の翼の形、ANAのロゴなど、旅行好きの人の心をくすぐる素敵なデザインとなっています。私もすでにnanacoを持っていたにも関わらず、このデザインに惹かれ申し込んでしまいました。発行手数料は300円(税別)。

 

このキーホルダーに3つの機能が搭載されています。

  1. SKiP
  2. QUICKPay
  3. nanaco

 

すでに半年使っていますが、1番使うのはnanacoですかね。

 

nanacoは年会費無料のリクルートカードと紐づけて、チャージの際に1.2%のポイントバックを受けています。

 

ANA JCBカード(ソラチカカードも対象です)の会員限定で発行できる電子マネーですが、必ずしもANA JCBカードと紐づける必要はないですよ。ANA JCBカードnanacoにチャージすること自体は可能ですが、ポイント付与対象外なのでポイントバックはありませんので。

 

nanacoで支払うのは主に税金。

 

仮に年間100,000円の税金をリクルートカードでチャージしたnanacoで支払うなら、

100,000円 × 1.2% = 1,200円

のポイントバック。

 

年間200,000円なら、

200,000円 × 1.2% = 2,400円

のポイントバックを受けられます。

 

リクルートポイントは、ホットペッパーじゃらん・ポンパレなどリクルート系の企業で1ポイント=1円で利用できるほか、Pontaにも等価交換できますよ。

 

ANA JCBカードへの入会を検討されている方は、「ANA QUICKPay + nanaco」も併せて検討してみてくださいね。今ならキャンペーンやってるそうです。

 

f:id:chiritsumomile:20151014231647p:plain